アドセンスイメージ画像

Top >  レーシックガイド >  視力回復

スポンサードリンク

視力回復

レーザーを当てるだけで本当に視力回復できるの?

レーシックは簡単に言えばレーザー照射により視力回復をできる技法です。  レーザー照射で視力が良くなるの??と疑問を感じる方も多いのではないでしょうか。
その答えはとても簡単です。
近視や遠視は屈折異常によって焦点が合わずピンボケしている状態です。そのためメガネやコンタクトレンズなどで焦点を合わせて、視力を矯正します。
レーシックは屈折異常の原因のひとつである角膜にレーザーを当てて屈折を矯正し、屈折異常を根本から治す手術です。
このような原理で、視力が回復するというわけです。

レーシックの手術費用は健康保険適用外ですが、生命保険や医療保険に加入している方は、上記の金額よりも安く手術を受けられる場合があります。
該当する方でレーシック手術をご希望の方は加入している保険会社に事前に問い合わせましょう!
加入内容によっては保険給付可能な場合があります。

 < <前の記事レーシック費用 | 成功率次の記事> > 


アドセンスイメージ画像2

         

レーシックガイド

レーシック疑問点やレーシック失敗リスクや噂

関連エントリー

成功率 視力回復


このページについて
スポンサードリンク
アドセンスイメージ画像3
更新履歴